セブンティーンモデルの大友花恋。高校は?cmやドラマに・・・

スポンサーリンク



モデルで女優の大友花恋さんについて、調べてみました。

ootomo_top

生年月日 1999年10月9日(17歳・2016年時)
出生地 日本 群馬県
身長 160.0 cm
血液型 A型
職業 女優、ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 2012年 –
事務所 研音

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大友花恋さんのデビューのきっかけは雑誌の読者モデルでした。
小6の時に現在所属している「研音」のオーディションを受けて合格、芸能界に入ったそうです。

 

高校はどこの学校?

大友花恋さんは、まだ15歳。(2015年現在)

今年から高校に通っています。

どこの高校に通っているのか、気になりますね。
ツイッターなどの情報から特定されているようです。

今はソーシャルメディアでどんどん情報が流出してしまいますね。

芸能人が通う事で有名な、堀越高校や日出高校ではないようで、結構頭のいい進学校に通ってるそうですよ。

どうやら田舎の高校に通っているらしくて、かなり目立つ存在のようです。
同級生の方も情報を晒していたりと、歯止めがききません。

どこの高校かというと、群馬県高崎市にある「高崎経済大学附属高等学校」だそうです。
通称「経附」と呼ばれています。

偏差値も66くらいとの情報もありますし、なかなかの進学校です。
通学のことを考えて群馬に住んでいるのでしょうが、仕事のときは、往復4時間をかけて高崎から東京まで仕事に通っているそうですよ。

そのうち忙しくなると転校してしまうかもしれませんね。

 

セブンティーンのモデルから・・・

スポンサーリンク


大友花恋さんは、中学生のときからモデルをしています。

2013年に雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2013」で、応募総数6,478通の中からグランプリを受賞し、専属モデルになりました。

Seventeenのモデルになるには、一般公募のオーディション「ミスセブンティーン」で選出されるか、大手芸能事務所からの編集部への売り込みかの方法があります。
大友花恋さんは、元々事務所に所属はしていましたが、オーディションからの選出でした。

事務所の力を借りず、すごい確率を通り抜けてきたんですね。

Seventeenのモデル出身者には、北川景子さんや武井咲さん、桐谷美玲さんなど活躍されている女優さんもたくさんいます。
現役モデルでも西内まりやさん、新川優愛さん、広瀬すずさんなどもいらっしゃいます。

大友花恋さんも既にモデルと女優の二足のわらじですから、これからが楽しみですね。

ドラマや映画、CMにも出演中

大友さんはまだキャリア的には短いので、そんなに多くのドラマや映画には出演されていません。

でもコンスタントに女優として出演していっていますね。

2012年のドラマ『結婚同窓会 0SEASIDE LOVE0』にで女優デビュー後、ドラマ『悪夢ちゃん』で連ドラ初出演しました。
その後もドラマ『幽かな彼女』『夫のカノジョ』に出演しています。

2015年春に公開の映画「案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~」では重要な役どころを演じていました。

2015年7月には月9ドラマデビュー。
「恋仲」の山城心音役に抜擢されました。

「ブリヂストンサイクル アルベルト」のcmはが話題になっていましたね。

可愛らしいですね!
cm発表会での試乗の様子はこちら

これからどんどんcm出演が増えそうですね!









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク