女優の竹内結子さんについて、調べてみました。

まずは、プロフィール

スポンサーリンク
本名 同じ
生年月日 1980年4月1日
出生地 埼玉県さいたま市南区
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1996年 –
配偶者 中村獅童(2005年 – 2008年)
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 竹内結子 オフィシャル・ウェブサイト
主な作品
映画
『星に願いを。』
『黄泉がえり』
『いま、会いにゆきます』
『天国の本屋〜恋火』
『春の雪』
『サイドカーに犬』
『ショコラの見た世界』
『クローズド・ノート』
『ミッドナイト・イーグル』
『チーム・バチスタの栄光』

テレビドラマ
『あすか』
『白い影』
『ムコ殿』
『ガッコの先生』
『笑顔の法則』
『ランチの女王』
『プライド』
『不機嫌なジーン』
『薔薇のない花屋』
『ストロベリーナイト』
『真田丸』

引用元:Wikipedia

 

 

芸能界入り

竹内結子さんは幼少期から小学校高学年まで、新体操や体操をやっていたそう。
将来は体操の先生になるのが夢だったといいます。

竹内結子さんが芸能界に入ったきっかけは、スカウトでした。
場所は原宿、高校生になりたての春休みでした。

確かに可愛いです!

事務所に入り芸能活動が忙しくなった為、高校生活はあっという間に過ぎていったといいます。
その後、大学には進学せず、本格的に芸能界へ入る事になります。

 

 

突然の結婚、出産

人気女優へと駆け上がっていく中、2005年6月に突如、結婚しました。
お相手は歌舞伎俳優の中村獅童さん。竹内結子さんは25歳のときでした。

お付き合いするきっかけとなったのは、映画「いま、会いにゆきます」での共演でした。
そして2005年11月には、第一子となる男の子を出産されています。

ただ2人の結婚生活は長くは続かず、一年半後の2006年10月には竹内さんが離婚届を提出し、裁判を経て2008年には離婚が成立しています。
竹内さんはシングルマザーとなりましたが、女優として泊まりでの撮影を断ったりと息子優先の生活を送っているそうです。

女優としての飛躍

竹内結子さんは毎年コンスタントに映画やドラマで活躍しています。
2003年の映画「黄泉がえり」や2004年の映画「いま、会いにゆきます」、2007年の映画「サイドカーに犬」では数々の賞を受賞します。

そして2009年にはハリウッドでデビューを果たします。
アメリカの人気ドラマ「フラッシュフォワード」にケイコ役で出演します。

共演した米国の俳優ザカリー・ナイトンから、こう評されています。

素晴らしい才能を持った女優ですね。スリリングでエキサイティングで最高の女優だと思います

 

 

広い交友関係

竹内結子さんは、その気さくな性格から芸能界での交友関係も広いそう。

同じ事務所で後輩でもある女優の柴咲コウさんや、羽田美智子さん、映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で共演した貫地谷しほりさんなど同じ女優仲間に仲が良い人が多数いる模様。

貫地谷さんとは、2018年のドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」でも共演しています。

また、柴咲コウさんの唄「EUPHORIA」のミュージックビデオにも友情出演しています。

あと意外ですが、お笑い芸人のイモトアヤコさんとはとても仲が良く、家に泊まりにきたりもするそうです。
きっかけは舞台での共演だとか。
竹内結子さんがインスタグラムを始めたのはイモトさんの薦めだそうで、フォローしている芸能人もイモトアヤコさん1人なのです。

出演ドラマ一覧

1996年のドラマ「新・木曜の怪談 Cyborg」で女優デビュー
まだまだあどけないです。

デビュー当時から主要キャストとして第一線で活躍されている稀有な女優さんです。
同年代の中ではズバ抜けた演技力で、美人ですがコミカルな演技からシリアスな演技まで演じる事ができるなかなか他にはいない存在です。

 

そんな竹内結子さんの出演ドラマの中から、主要なものをピックアップしてドラマ一覧としてまとめてみました。

ドラマ一覧

1996年 新・木曜の怪談 Cyborg 今村優香役
1997年 いいひと。 林田真紀役
shin-D「夏の忘れもの」
1998年 凍りつく夏 森口純子役
せつない the 19th tale「線香花火」 田島清香役
あぶない刑事フォーエヴァー TVスペシャル ’98 風吹明日香役
寺内貫太郎一家 ’98秋スペシャル 河内美鈴役
なにさまっ! 木村友里役
1999年 ロマンス 倉沢琴絵役
連続テレビ小説 あすか 主演 宮本あすか役
2000年 Friends 松野美雪役
スタイル! 榊原栞役
2001年 白い影 志村倫子役
ムコ殿 新井さくら役
ガッコの先生 朝倉素子役
2002年 ランチの女王 主演 麦田なつみ役
2003年 笑顔の法則 主演 倉沢祐美役
ワルシャワの秋 主演 青木葉子役
2004年 プライド 村瀬亜樹役
新ニューヨーク恋物語 藤倉英子役
2005年 不機嫌なジーン 主演 蒼井仁子役
2008年 薔薇のない花屋 白戸美桜役
2009年 フラッシュフォワード ケイコ役
2010年 夏の恋は虹色に輝く 北村詩織役
2011年 ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ 料理研究家役
2012年 ストロベリーナイト 主演 姫川玲子役
2013年 チープ・フライト 主演 相沢美晴役
ダンダリン 労働基準監督官 主演 段田凛役
大空港2013 主演 大河内千草役
2014年 黒い福音〜国際線スチュワーデス殺人事件〜 江原ヤス子役
2015年 上流階級〜富久丸百貨店外商部〜 主演 鮫島静緒役
復讐法廷 緒方信子役
かもしれない女優たち 主演 竹内結子役
2016年 大河ドラマ 真田丸 茶々役
2017年 A LIFE〜愛しき人〜 壇上深冬役
2018年 イノセント・デイズ 田中幸乃役
ミス・シャーロック/Miss Sherlock 主演 シャーロック役
2019年 スキャンダル専門弁護士 QUEEN 主演 氷見江役

 

 

連続テレビ小説 あすか

竹内結子さんのNHK朝ドラ初出演にして、初主演作です。
和菓子職人のあすかの一生を描いています。

全国的に知名度がグンと上がりました。

共演した佐藤仁美さんについて、詳しくはコチラも↓↓
朝ドラ佐藤仁美が痩せた!デビュー時みたい?太って妊娠説も一蹴?昔の水着も

 

ムコ殿

長瀬智也さん主演、竹内結子さんはヒロインでした。
主人公の桜庭裕一郎の結婚相手の新井さくらを演じました。

コミカルな部分もあったり、せつない部分もあったりで竹内さんの魅力が存分に活かされていました。
歯ブラシの歌がよかった!

 

プライド

木村拓哉さん主演の月9で、実業団のアイスホッケーチームを舞台とした作品でした。
当時のキムタク月9作品は高視聴率の鉄板モノでした。そのヒロインに抜擢されたのは、人気女優として認められたといっていいと思います。
竹内さんはヒロインの村瀬亜樹を演じました。

 

ストロベリーナイト

竹内結子さん主演、誉田哲也さんの小説が原作の作品です。
竹内結子さんの代表作ともいえる作品です。

ノンキャリアながら20代にして警部補になった女性刑事を演じました。
過去に深い傷をおった裏のある女性です。
鋭い眼つきが特徴的でした。

プロデューサーが竹内さんにオファーした理由をこう語っていました。

難しいお芝居を要求される役なので、達者な方にお願いしたいことと、この手の男社会の紅一点ものみたいなジャンルをそれまでやっていない方がいいと思って、竹内さんにオファーしました

 

大河ドラマ 真田丸

堺雅人さん主演のNHK大河ドラマです。意外にもNHK大河ドラマ初出演です。

豊臣秀吉の側室で浅井三姉妹として有名な茶々を演じました。

真田丸の共演者ついて、詳しくはコチラも↓↓
深水元基のブランドって?ルーキーズやあまちゃん、真田丸など出演作をまとめ。
真田丸の中島亜梨沙は結婚してる?出演ドラマCM、インスタやブログの情報をまとめ。
岸井ゆきの、まんぷくなど出演ドラマ映画CM一覧。かわいい画像もたくさん!
現在の白石隼也は?ブログやインスタ、ドラマ出演情報をまとめました。仮面ライダーウィザード
現在の浦上晟周。キスシーンって?スカッとジャパン、家族ゲームなど出演ドラマをまとめ。

 

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

意外にも6年ぶりの地上波連ドラ主演作となりました。

 

 

出演映画一覧

スポンサーリンク

竹内結子さんは、TVと映画両方でコンスタントに活躍されています。
スクリーンデビューは1998年の映画「リング」。
社会現象にもなったホラー映画です。

見事な恐怖顔です!

そんな竹内結子さんの出演映画の中から、主要なものをピックアップして映画一覧としてまとめてみました。

映画一覧

1998年 リング 大石智子役
イノセントワールド 珠泉アミ役
1999年 ビッグ・ショー! ハワイに唄えば 高橋里美役
2003年 星に願いを。 主演 青島奏役
黄泉がえり 橘葵役
2004年 天国の本屋〜恋火 主演 長瀬香夏子/桧山翔子役
いま、会いにゆきます 主演 秋穂澪役
2005年 春の雪 綾倉聡子役
2007年 サイドカーに犬 主演 ヨーコ役
ショコラの見た世界 主演 初子(ショコラ)役
クローズド・ノート 真野伊吹役
ミッドナイト・イーグル 有沢慶子役
2008年 チーム・バチスタの栄光 主演 田口公子役
2009年 ジェネラル・ルージュの凱旋 主演 田口公子役
なくもんか 山岸徹子役
2010年 ゴールデンスランバー 樋口晴子役
FLOWERS -フラワーズ- 薫役
2011年 僕と妻の1778の物語く 牧村節子役
はやぶさ/HAYABUSA 主演 水沢恵役
ステキな金縛り 矢部鈴子/日野風子役
2012年 ポテチ エキストラ出演
2013年 ストロベリーナイト 主演 姫川玲子役
2014年 ふしぎな岬の物語 竜崎みどり役
2016年 残穢 -住んではいけない部屋- 主演 私役
殿、利息でござる! とき役
クリーピー 偽りの隣人 康子役
2018年 旅猫リポート 法子役

 

 

黄泉がえり

草彅剛さん主演、竹内さんはヒロインを演じました。
口コミで人気となりロングランヒットとなりました。竹内結子さんの出世作といえる作品です。

婚約者の死を受け入れられずをよみがえりを求め、実は自身もよみがえりでした。

共演した井浦新さんについて詳しくはコチラも↓↓
モデルに俳優に井浦新!結婚は?三島由紀夫を熱演!出演作品など

 

いま、会いにゆきます

市川拓司氏のベストセラー小説が原作の作品で、竹内結子さん主演です。
この作品で人気女優としての地位を確立したと言っても過言ではありません。

前出ですが、この作品で共演した中村獅童さんと後にご結婚されました。

亡くなった妻が1年後に過去の記憶を全て失って戻ってくるというストーリーです。

実はいま会いには田中圭さんも出演されていました。
おっさんずラブ田中圭の出演ドラマ一覧や舞台をまとめ。嫁のさくらや子供についても。

 

サイドカーに犬

長嶋有氏の小説が原作の作品です。
この作品で竹内さんは、日本映画批評家大賞主演女優賞やキネマ旬報ベストテン主演女優賞などの多くの賞を受賞しました。

竹内さんが演じた破天荒な女性ヨーコと、内気な少女との心の交流を描いたストーリーです。

チーム・バチスタの栄光

今や人気シリーズとなったチームバチスタ。海堂尊氏の人気小説が原作の医療ものです。
竹内さんはその初回で主演!主人公の田口公子を演じています。阿部寛さんとダブル主演です。

翌年の2009年に公開された「ジェネラル・ルージュの凱旋」にも同じ役で主演しました。

チームバチスタの共演者について、詳しくはコチラも↓↓
玉山鉄二の出演ドラマ一覧やCMをまとめ。マッサン、バカボン、ガオレンジャー・・

 

旅猫リポート

有川浩氏の小説が原作の作品です。福士蒼汰さん主演。
有川浩氏の特徴である独特の柔らかい世界観を竹内さんが上手に演じています。

これからのご活躍が楽しみです♪









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク