俳優の堂本剛さんについて、調べてみました。

堂本剛さんはご存知の通り、ジャニーズ事務所のアイドルデュオ・キンキキッズのメンバーです。
実に30年近くのキャリアをもつベテラン俳優です。
最近では音楽活動に軸を置いて、ライブなどを精力的に行っています。

 

堂本剛さんのプロフィール

スポンサーリンク
出生名 堂本 剛
生誕 1979年4月10日
出身地 日本 奈良県奈良市
ジャンル J-POP,ファンク,ブルース,ロック
職業 シンガーソングライター
俳優
タレント
担当楽器 ボーカル
ギター
ピアノ
ベース
ドラム
活動期間 1991年5月5日 –
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
RAINBOW☆ENDLI9
美我空レコード
MANDARA△T.D
SHAMANIPPON
事務所 ジャニーズ事務所
共同作業者 堂本光一
十川知司
吉田建
スティーヴ エトウ
名越由紀夫
など

引用元:Wikipedia

堂本剛さんは、小学生時代から「堂本直宏」名義で子役として芸能活動をしていました。
ジャニーズ事務所に入ったのは、母親と姉が履歴書を勝手に送った事がきっかけ。
自身は入るつもりはなかったけど、招待された光GENJIのコンサートで堂本光一と出会い、事務所へ入る事を決めたといいます。
1991年、小学6年生のときでした。

1993年、中学2年生のときには「KinKi Kids」として活動を始めます。
デビューするやいなや、すぐにブレイク。当時は、今でいう「嵐」くらいの勢いがありました。

 

 

堂本剛さんの出演ドラマ一覧

堂本剛さんがドラマデビューしたのは、1994年のNHKの朝ドラ「かりん」でした。
1995年のドラマ「金田一少年の事件簿」で初主演、そこから2005年までの10年間ずっと毎年ドラマに主演しています。

初期の頃のドラマは特に名作揃いで、作品にも恵まれているなと思います。

では、堂本剛さんのドラマ一覧をまとめます!

ドラマ一覧

1994年 連続テレビ小説かりん 田上和則役
人間・失格~たとえばぼくが死んだら~ 大場誠役
1995年 愛と野望の独眼竜 伊達政宗 梵天丸役
セカンド・チャンス 藤井渡役
金田一少年の事件簿 主演金田一一役
1996年 誰かが誰かに恋してる 河村冬樹役
若葉のころ 主演相沢武司役
1997年 ぼくらの勇気 未満都市 主演タケル役
1998年 青の時代 主演安積リュウ役
1999年 君といた未来のために~I’ll be back~ 主演堀上篤志役
to Heart~恋して死にたい~ 主演時枝ユウジ役
2000年 Summer Snow 主演篠田夏生役
2001年 向井荒太の動物日記~愛犬ロシナンテの災難~ 主演向井荒太役
ガッコの先生 主演桜木仙太郎役
2002年 夢のカリフォルニア 主演山崎終役
2003年 元カレ 主演柏葉東次役
2004年 ホームドラマ! 主演井坂将吾役
2005年 ラスト・プレゼント 主演神崎健児役
星に願いを~七畳間で生まれた410万の星~ 主演大平貴之役
2008年 33分探偵 主演鞍馬六郎役
2013年 天魔さんがゆく 主演法界天魔役
2014年 プラトニック 主演青年役
2017年 ぼくらの勇気 未満都市2017 主演 タケル役

 

出演ドラマの中から、主要なものをピックアップしています。
ちなみに「金田一少年の事件簿」以降はすべて主演作です!

人間・失格~たとえばぼくが死んだら

赤井英和さん主演、野島伸司さん脚本の衝撃作でした。
中学校のイジメや体罰など闇の部分を描いた作品で、堂本光一さんも生徒役で出演。
この作品で、注目を浴びることになりました。

 

金田一少年の事件簿

堂本剛さんの代表作となった作品です。
1995年~1997年までシリーズ化されました。
このドラマで人気が決定的になりました。

後に何度かリメイクされますが、堂本剛さんの金田一一を超える人はいません!

 

若葉のころ

これもまた、相方の堂本光一さんと共演。というか、KinKi Kidsの2人で主演しました。
色眼鏡で見られそうな設定、それでも視聴率はうなぎ登りでヒットしました。

ぼくらの勇気 未満都市

これも名作ドラマ。実は、堤幸彦氏の作品。
20年後の2017年に続編が制作されましたが、既に引退していた伝説のジャニーズJrだった小原裕貴さんなども出演を快諾したそう。

20年後のみなさん。宝生舞さんも芸能界を引退されていましたが、撮影現場へは顔を出しにきたそうです。

 

青の時代

奥菜恵さんや篠原涼子さんも脇役で出演していました。懐かしい・・

to Heart 〜恋して死にたい〜

ヒロインは深田恭子さん。当時流行っていた純愛ドラマでした。

Summer Snow

広末涼子さんや池脇千鶴さん、そしてブレイク前の小栗旬さんが出演。

ガッコの先生

竹内結子さんが出演。

夢のカリフォルニア

個人的に好きなドラマでした。柴咲コウさんと国仲涼子さんとの3人組でした。

元カレ

広末涼子さんと内山理名さんとの三角関係を描いたドラマでした。

主題歌は、堂本剛さん自身の曲でした。ソロデビュー曲となった「街」。名曲です。

 

ホームドラマ!

ユースケ・サンタマリアさんや井上真央さんが出演。

33分探偵

久しぶりのドラマでした。堂本剛さんらしい、いい意味でちょっとくだらないドラマでした。

なんか久しぶりに堂本剛さんの作品が観たくなってきました!
ドラマに出てくれないかな~

 

 

堂本光一さんとの関係

スポンサーリンク

アイドルグループでもお笑い芸人でも、コンビを組むといつも一緒にいる分、仲が悪くなることが多いです。
キンキキッズの2人は、仲が良い事で有名です。

一見すると正反対の2人ようですが、逆にそれがいいのかも。
ある番組で飲む企画があり、2人はとても息の合う掛け合いを見せていました。
飲みながら歌を唄おうという話になり、光一くんが

「何を歌うとか、僕らは言わなくてもね」

と。すると剛くんが、

「僕らがこの21年目に入ったこの…言葉じゃないテレパシーでいけるから。あの歌やろって」

と。結局違う歌をチョイスした2人ですが、仲の良さが伺えるエピソードです。

突発性難聴を発病

堂本剛さんは、2017年6月に左耳が聞こえにくいなどの症状が出て、突発性難聴と診断されました。
2017年は、KinKi Kidsのデビュー20周年の節目の年で、ライブなど様々なものが企画されていました。
発病後すぐに「テレ東音楽祭2017」への出演が予定されており、これは光一くんが1人で出演。
「Anniversary」を一人で歌いました。
そこで、光一くんは「2人だからこうやって歌っていたのか」と2人で歌うことに改めて気づいたといいます。

堂本光一の理想のグループ

ラジオ番組「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」でのひとこま。
光一くんは、理想のグループについてリスナーから質問され

「KinKi Kidsが2人以上に人数がいることを想像もできないし。」

「KinKiにもう1~2人メンバーを入れるとしたら?みたいな質問されてもわからんわ」

と答えています。
キンキは2人、しかも剛じゃないとしっくりこないとの事。

ココリコ田中からのエピソード

あるラジオ番組で、ココリコの田中さんが剛くんの家に遊びに行ったときの事を暴露していました。

「今、光一が寝ているから静かにして」

「掃除してなかったら光一に怒られる」

「このあたりは光一の物やから触らんといてよ」

どちらかというと光一→剛愛が強い?

「俺も不器用だけど剛は本当に不器用。ま、そんな剛さんが俺は好きですけどね」

俺と剛の息が合わなくなる瞬間なんて、絶対にない。

昔から大好き!

じゃれ合うことしばしば・・

 

剛→光一愛も負けてない!

ファンクラブ向けの会報で

「光一くん健康には気をつけてくださいね」

「光一が舞台を大切に想っている日々を僕も大切に想います」

番組で、家電量販店でのロケの際に光一くんへの誕生日プレゼントをこっそり買ってあげたことも。

もらった誕生日プレゼントをずっと大事に持っている光一くんです。

素直に感謝の言葉も言える、素敵な関係です。









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク