俳優の清水尋也さんについて、調べてみました。

生年月日 1999年6月9日
出生地 日本・東京都
身長 181 cm
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画
著名な家族 清水尚弥(兄)
事務所 バイツ

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

清水尋也さんの出演作品

スポンサーリンク

今や映画界のホープとまで呼ばれるようになった清水尋也さん。
元々は、お兄さんの影響で演技のレッスンを始めたそう。

そのお兄さんも俳優として活躍しています。

横に写っているのが、お兄さんの清水尚弥さん。

兄である清水尚弥さんの映画を見に行ったとき、マネージャーさんに声をかけられたそうです。
最初は撮影現場で怒られて泣いて帰ってきた兄を見ていたりしていたので「そんな大変そうなことしたくない!」と思っていました。
なので、事務所に入った頃は仕事に対するモチベーションは全くなかったそうですが、事務所の方に「レッスンに来なければ、家まで迎えに行く」とまで言われて泣く泣くレッスンに行くようになりました。

事務所の方は、清水尋也さんの才能を見抜いていたのうでしょう!

その後、様々な作品に出演するようになります。
いじめっこ、いじめられっこ両方を演じる事がとても多いです。

2012年のドラマ「高校入試」でドラマデビュー。
イジメっコの沢村翔太役です。

学生服姿で、かなり幼い感じが残っています。

2013年の映画「陽だまりの彼女」
こちらでも中学時代のヒロインをイジメる役です。

2015年の映画「ソロモンの偽証」では、またまたイジメる方の役です。
難役と言われた役を演じきりましたが、役作りには様々な苦労があったそうです。

あるインタビューでこのように答えています。

 日常生活では人を殴るようなことはまずないので、暴力に対して慣れないといけないし、イジメのシーンでは人を痛めつけることに対して快感を覚えなきゃいけない。そのため、アクション指導の方から直接的な動きのほか、内面的な心の動きのようなものを教えてもらい、暴力に対する抵抗をなくしました。

役作りの為にボクシングジムにも通ったそうですが、立てなくなる程に鍛えられたそう。
この役作りは、16年間生きてきた中で一番の地獄というくらい辛かったと言っています。
でもその後のリハーサルでは、監督から「今までと違う」と言われ、努力が報われたんだとか。
そこまで努力して演じ抜いた難役で、役者としての評価もグっと上がり強烈な印象を残しました!
そしてその役ですが・・・コチラ↓ ↓ かなり怖めです!

 

ドラマ「天使のナイフ」。これも不良な役でした。

 

2016年の映画「ちはやふる」では須藤暁人 役で出演。

小学生の頃から「ちはやふる」のファンだったそうで、幼なじみから借りて原作を読んでいました。
なんと自分も競技かるたをやろうと、「ちはやふる」のかるた会のモデルとなった「府中白妙会」に電話をかけた事まで!
ただ実際にこの映画に携わった事で、あの時に入会しなくてよかったそうです。
見ている分には楽しいけど、本気でやっていたら地獄を見ていたかも、と・・。
そのくら競技かるたの世界はシビアなんですね。

2018年ドラマ「anone」では紙野彦星役。ひこぼしくんという謎の少年。


台詞は多いですが、ほぼずっと病室。しかも8話くらいでやっと顔出し!

「ちはやふる」の主演した広瀬すずさんと再共演でした。
清水さんは広瀬さんのことをこう評しています。

広瀬さんは相変わらず天才です。
僕自身もそうですが、誰にもお芝居を始めたころは足りない部分が絶対にあるはずなんです。でも広瀬さんは、そこからプラスに転じるスピードがあまりにも速過ぎる。それでいて監督が何を求めているのか? 映画で自分がどう見えるべきなのか? 求められているものを理解したうえで、それをドンピシャに提供していく。インプットからアウトプットまでの時間が短く、本当に天才だなと。シンプルに、芝居がうま過ぎる。
僕の兄(清水尚弥)も役者なのですが、先日もドラマ(「anone」)のオンエアを観ながら「21世紀で一番(の女優)だね」って。彼女を超える人はそうそういないと思います。

誉めすぎってくらいほめています!
負けずと劣らず、清水尋也さんも芝居は天性の才能があると思いますけどね。

さらに立て続けにドラマ出演。
ドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」で古矢智章役。

電影少女に出演している飯豊まりえさんについて、詳しくはコチラも↓↓
花晴れの飯豊まりえがかわいい!ドラマや映画など、水着姿をたくさん

漫画「ミスミソウ」の実写化映画では、相場晄役で出演。

映画「3D彼女 リアルガール」にも出演。高梨ミツヤ役。


金髪が似合ってます!!

清水尋也さんは自分自身の魅力について「死んだ目」だと答えています。
「ちょっと何考えてるか分からない雰囲気」だとも。
他にはない部分だと思って、芝居する上では強みになると思っているそう。

全然、死んだ目じゃないですよ!

インスタはやってる?


清水尋也さんは、ツイッターやブログはやっていないようでした。
が・・!

インスタはやっていました!!
清水尋也 公式instagram

 

結構ファッション系のお仕事もされているようで、おしゃれな画像がたくさんです♪

かなりファッショナブルです!

映画『渇き。』で共演した小松菜奈さんとの関係は?

スポンサーリンク

清水尋也さんを検索すると、第二ワードに小松菜奈さんの名前が出てきます。

付き合っているのか?と思われがちですが、そのような証拠はどこにもなくただの共演者のようです。

2人が共演した映画『渇き。』

清水尋也さんの役はいじめられる役でした。
壮絶ないじめシーンを演じています。

映画の内容を過激でしたが、いじめのワンシーンを切り取っても激しいです・・

 

そんな過激な映画ですが、その中で小松菜奈さんとキスシーンがあります。

恐らく熱愛の噂もこれが原因ですね。このせいで、変な噂が流れているのかと思われます。
半分は視聴者の付き合っていて欲しいなーという希望も含まれているのかも?
実際にツーショットを撮られた訳でもなく、実際には付き合っているという確たる証拠はありませんので、恐らくガセネタだと思われます。。。

2014年の映画「渇き。」では、清水尋也さんの他に若手俳優がたくさん出演しています。

小松菜奈さんを筆頭に、二階堂ふみさん、橋本愛さん、高杉真宙さん、森川葵さんなど。

高杉真宙さんについて詳しくはコチラをクリック
小松菜奈さんについて詳しくはコチラをクリック
森川葵さんについて詳しくはコチラをクリック

高杉真宙さんとはドラマ「高校入試」でも共演経験があり、2017年の映画「逆光の頃」でも再共演を果たしています。

高杉真宙さんとはとても仲が良いようです。

映画「逆光の頃」撮影時は宿も一緒で、2人で洋服を見に行ったりとかしたそう。

清水尋也さんはあるインタビューで、俳優として「少しズレた位置にいたい。」と言っています。
例えば、映画のキャスティングを考えたときに一人だけ浮かぶ位置にいたい。と。
現在の清水尋也さんは正にそんな存在感の俳優です。
これから年齢を重ねていくともっと役の幅が広がり、魅力的な俳優になるかと思います。

これからの活躍が楽しみです♪









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク