俳優の西銘駿さんについて、調べてみました。

まずは、西銘駿さんのプロフィール

スポンサーリンク
本名 西銘 駿
生年月日 1998年2月20日
出生地 日本・沖縄県うるま市
身長 173cm
血液型 O型
職業 俳優、タレント、モデル
ジャンル 特撮、ドラマ、雑誌モデル
活動期間 2014年 –
事務所 オスカープロモーション
主な作品
ドラマ
『仮面ライダーゴースト』
『コック警部の晩餐会』
『奪い愛、冬 』舞台
『里見八犬伝』
『おおきく振りかぶって』
受賞
第27回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』グランプリ

引用元:wikipedia

 

西銘駿さんは、中学校卒業して故郷である沖縄から上京します。

芸能界へ入ろうと思ったきっかけは、身近にいた子が沖縄でCMに出ていたからだそう。

頑張れば遠い世界ではないかもしれないと思いました。東京に住む叔母を頼って15歳のときに一人で上京したんです

上京して間もなく、初めてオーディションを受けました。それが2014年の第27回「JUNONスーパーボーイコンテスト」。
そこでいきなりグランプリを受賞!

ジュノンスーパーボーイコンテストといえば、小池徹平さんや柏原崇さん、三浦翔平さんなど、名だたる俳優を輩出してきた名門コンテスト。

ジュノンスーパーボーイコンテストの出身者について、詳しくはコチラも↓↓
現在の白石隼也は?ブログやインスタ、ドラマ出演情報をまとめました。仮面ライダーウィザード
次の仮面ライダー?押田岳。出演ドラマ、スカッとジャパンなど

そこからはまさに順風満帆。
仮面ライダーに抜擢され、様々な連ドラに出演。

2017年には、所属事務所であるオスカープロモーション初の男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」のメンバーとしても活動しています。

 

仮面ライダードライブに抜擢

人気俳優への登竜門といえば、戦隊ものを演じる事。

西銘さんは、平成仮面ライダーの17作目の「仮面ライダーゴースト」の主演に抜擢されます。
その時、西銘さんはまだ高校生。現役の高校生がライダーを演じるのは、2007年の佐藤健さん以来の事です。

西銘さんが演じたのは、主人公の天空寺タケル。
ゴーストというタイトル通り、幽霊をモチーフにした作品です。


右にいるアラン役の磯村勇斗さんについて、詳しくはコチラも↓↓
磯村勇斗の出演ドラマをまとめ。まれ、ひよっこ、今日から俺は!、仮面ライダーにも

 

出演ドラマ一覧

スポンサーリンク

西銘駿さんは、まだまだ役者としてのキャリアは短いです。
ですが、出演したドラマはレギュラーキャストで、これから主演クラスの俳優になる事は間違いなしです。

そんな西銘駿さんの出演したドラマを一覧にしてまとめてみました。

ドラマ一覧

2015年 仮面ライダードライブ 仮面ライダーゴースト役
仮面ライダーゴースト 主演 天空寺タケル/仮面ライダーゴースト役
2016年 動物戦隊ジュウオウジャー 天空寺タケル/仮面ライダーゴースト役
コック警部の晩餐会 田部歩役
2017年 奪い愛、冬 加藤清役
オーファン・ブラック~七つの遺伝子~ 青山薫役
2018年 未解決の女 警視庁文書捜査官 吉田治郎役
理系が恋に落ちたので証明してみた。 雪村心夜役

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~

知英さんが主演、アメリカのBBCのドラマのリメイクです。
同じ顔の人が7人いるという設定で、知英さんが1人7役を演じました。

西銘さんが演じたのは、主人公の沙羅と同じ施設で育った義理の弟役でした。

 

奪い愛、冬

倉科カナさん主演、昼ドラばりのドロドロ恋愛劇です。
倉科カナさん演じるヒロインの池内光が、過去に死ぬほど愛した人を演じました。

大谷亮平さん演じる信の後輩のアシスタントを演じました。
黒髪スーツ姿も似合っています。

大谷亮平さんについて、詳しくはコチラも↓↓
大谷亮平のドラマ一覧。まんぷく、逃げ恥、奪い愛など・・韓国ドラマも。

未解決の女 警視庁文書捜査官

主演は波瑠さん主演、鈴木京香さんタッグを組んだ、刑事ものです。

西銘さんは第2係の刑事を演じました。

波瑠さんについて、詳しくはコチラも↓↓
波瑠のドラマの最新情報!かわいい昔の画像も。サバイバル・ウェディング
これからの活躍が楽しみです!









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク