俳優の長谷川博己さんについて、調べてみました。

生年月日 1977年3月7日
出生地 日本 東京都
身長 183cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台・映画・テレビドラマ
活動期間 2001年 –
活動内容 2001年:文学座研究所に入所
2006年:文学座退団
著名な家族 長谷川堯(父)
所属劇団 文学座(2004年 – 2006年)
事務所 ヒラタオフィス

芸能界に入るきっかけから現在に至るまで

スポンサーリンク

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主役に抜擢され、今ノリにのっている俳優の長谷川博己さん。
大河ドラマの前にはNHKの朝ドラ「まんぷく」にも出演する為、連投になります。
この”連投”するのは、1987年の渡辺謙さん以来です。

まんぷく出演者については、コチラもどうぞ↓↓
まんぷく要潤の出演ドラマ一覧や出演CMをまとめ。仮面ライダー出身で結婚もしてる!

まんぷく松下奈緒の父親が凄い人で実家がお金持ち!ピアノの腕もプロ並み

まんぷく安藤サクラの出演ドラマ一覧や映画をまとめ。旦那や子供など家族についても。

 

そんな大注目の長谷川博己さんの芸能界へ入るきっかけや、現在に至るまでを詳しくまとめてみます。

長谷川博己さんが役者をやろうと思ったのは大学卒業くらいの時期でした。
昔から映画を見ることは大好きで、日本大学芸術学部の受験しましたが失敗してしまい、大学は、中央大学文学部へ行っていました。
そして就職活動の時期に知り合いから『役者がひとり逃げてしまって』と頼まれて演じる事があり、本格的に勉強しようと思ったそうです。

僕は人前でセリフをしゃべるというのは割とすんなりできたんです。人が作った言葉で何かを出す、発散し表現するというのが自然にできた。そこに集中して没頭し、我を忘れるような状態になれたんです。

芝居についてこんな風に語っています。元々、素質があったんでしょうね。

好きな役者さん達が文学座出身の方が多いと知り、文学座の門をたたきます。
24歳のときに文学座の研究所へ入所し研究生になり、翌年の2003年には研修生、そこから2004年4月に研修科を終了し準座員、2006年の4月29歳の時には座員へと昇格しました。
こんなに順調にいくにはかなり狭き門を通らなければいけません。入所時は2000人の中から選ばれ、最終的には5名ほどに絞られます。
トントン拍子に見えますが、研究生時代にイジメにあったこともありました。
ただそこまでして掴んだ座員の座ですが、8カ月後の2006年12月22日にはやめてしまいます。
その理由は、外からオファーが来ても劇団の公演を優先しなければならないと思い、もっと成長したいと思ったからです。

2007年に芸能事務所フォスターに移籍し、2010年にヒラタオフィスに移籍します。
そこから民放への露出が増え、グッと知名度が上がります。

演技の基礎はしっかりしていたので、そこからの活躍もまたトントン拍子ですね。
長谷川さんの出演したドラマをまとめていきます。

長谷川博己さんの出演ドラマ情報

長谷川博己さんは文学座時代から、ちょこちょこ民放のドラマに出演していましたが、舞台がメインでした。

ドラマ一覧

2008年 四つの嘘 福山役
七瀬ふたたび 武田雄司役
2009年 BOSS 川野昭夫役
ギネ 産婦人科の女たち 柊隆弘役
2010年 セカンドバージン 鈴木行役
2011年 鈴木先生 主演 鈴木章役
砂の器 関川重雄役
家政婦のミタ 阿須田恵一役
2012年 運命の人 鯉沼玲役
聖なる怪物たち 日向敏雄役
2013年 大河ドラマ 八重の桜 川崎尚之助役
雲の階段 主演 相川三郎役
2014年 MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 東和夫役
MOZU Season2~幻の翼~ 東和夫役
2015年 デート~恋とはどんなものかしら~ 谷口巧役
2016年 法月綸太郎 一の悲劇 主演 法月綸太郎役
獄門島 主演 金田一耕助
2017年 小さな巨人 主演 香坂真一郎役
2018年 都庁爆破! 主演 本郷裕二役
まんぷく 立花萬平役
2020年 大河ドラマ 麒麟がくる 主演 明智光秀役

 

2011年、民放の連続ドラマ初主演作となったドラマ「鈴木先生」

2013年、大河ドラマ初出演となった「八重の桜」では主演の綾瀬はるかさんと夫婦役でした。

ドラマ「雲の階段」で主演でした。この頃から列記とした”主演俳優”となります。

2014年のドラマ「MOZU」での東は、狂気的なな悪役キャラで強烈な印象を残しました。

2018年にはNHKの朝ドラに初出演!「まんぷく」では、ヒロインの安藤サクラさんの夫役です。

【セカンドバージン】
長谷川さんの出世作といえばこれ「セカンドバージン」。
俳優としてもプライベートでも転機となった作品といえると思います。
ドラマは話題となり、映画化もされました。

ドラマ内では、鈴木京香さん演じる中村るいと、長谷川さん演じる行とは17歳の年の差になっています。
そんな年下の男性と不倫をして、妻役である深田恭子さんとのドロドロ醜行劇、最終的にその不倫愛を貫くという分かりやすい話しではありましたが、長谷川さんと鈴木京香さんの過激なラブシーンをNHKでというプレミア感もあって、話題になりました。

【家政婦のミタ】
言わずもがな、視聴率40%をたたき出したお化けドラマです。
このタイミングで出演できたことは、作品運にも恵まれていましたね!
イイ男なのにダメ男ダメ夫を見事に演じきっていました。
このドラマで、 エランドール賞の新人賞を受賞したり、各賞を総なめにしました。
セカンドバージんでブレイク、この家政婦のミタで俳優としての位置を確立したといえます。

【小さな巨人】
警察内部の戦いを描いたドラマで、主演でした。
どんでん返しが多く、長谷川さんのどアップの顔芸も相まってハラハラさせられました。
とてもセリフが多く、しかも内容も警察用語も多かったので、しっかり演技ができる俳優さんでないと演じきれない役だったと思います。
そして何より!共演の岡田将生さんとのスーツ姿のツーショットが見栄えして惚れぼれでした。

鈴木京香さんとの結婚は?

長谷川博己さんといえば、2012年から女優の鈴木京香さんとお付き合いされているのは有名な話です。
2人の出会いのきっかけは、NHKドラマ「セカンドバージン」。

ドラマの中で2人は、不倫関係ですが激しい濡れ場シーンもありとても話題になりました。
そしてドラマさながら、実生活でも付き合い始める事になります。

2013年頃から同棲生活を始めており、結婚するのでは?!と常に囁かれています。
2人の歳の差は9歳。付き合い始めた当時は、まだ俳優として鈴木京香さんの方が格上感がありましたが、長谷川博己さんも主演級クラスの俳優として成長しました。
今や誰も格差婚といわれることはありません。

あまりにも結婚しないので、マスコミから様々な憶測がささやかれてしまいます。
1つは、鈴木京香さんのお母様の介護問題。
宮城に住んでいた母親を東京へ呼び寄せたそうで、2015年頃には同棲を解消したのではと言われていました。

元々、同棲中も長谷川さんは単身用のマンションを借りていたのですが、そのマンションへ帰る事が多くなったとの事。
2人の破局もささやかれ始めました。

が!しかし。2016年には、鈴木京香さんの愛犬を散歩する姿がキャッチされています。
という事で、まだ2人の付き合いは継続していたようですね。よかった!

美男美女カップル、そして女性が年上、ぜひとも結婚まで進んで欲しいと個人的には思います。
ただ、鈴木京香さんは全く結婚にはこだわっていないとも言われています。
そして前出の母親の介護のことも、結婚してしまうと長谷川さんに迷惑をかけてしまうのではないかと。

入籍してしまうと、彼を縛ってしまうことになる。パートナーとして付き合っていて、いつか長谷川くんが若い女性のところへいくならそれでいい

本当に素敵な女性ですね。これまでも引く手数多でもあえて結婚しなかったんでしょうね。
長谷川さんの方が結婚するつもりだったけど、彼女の方がこのままの状態でもいいと考えている方が強いみたいです。

今後の2人の動向が注目されます!

長谷川博己さんの父親は有名人?

長谷川博己さんのお父様は、著名な建築家・建築評論家で武蔵野美術大学の名誉教授をされている方だそうです。
お名前は、長谷川堯(はせがわ たかし)さんといいます。
その業界では有名な方のようです。

著書も数多くあり、著名な賞もたくさん受賞されています。
1975年には「都市廻廊」で毎日出版文化賞を受賞。
1979年には「建築有情」でサントリー学芸賞を受賞。

長谷川博己さんから醸し出される品の良さは、育ちの良さから出ているものでしょうね。
ただそのお父様とは疎遠状態と言われています。
ただ鈴木京香さんとの結婚については親へ挨拶に行こうとしていたという話しも出ていましたし、現在は修復されているのかもしれませんね。

長谷川博己さんの出演CM情報

スポンサーリンク

長谷川博己さんは、2010年のセカンドバージンでブレイクしてからCMへの起用も徐々に増えてきました。
その業種は、ゲームに食べ物、銀行に車に薬など・・・かなり様々です。
説得力のあるハキハキとした物言いが、どんな商品にも当てはまるのでしょうね!

そんな出演していたCMの中から、一部をピックアップしてみました。

2013年、ローソンのCMに登場。「フローズンスイーツ」のCMでした。

東京ガスのエネファームのCMでは、ウナギイヌと共演。

2014年、ダイハツの「ムーヴ」のCM、宇宙人?役の小松菜奈さんとの掛け合いが印象的でした。

クリーム玄米ブランのCMでは、舞台で鍛えた発声が良かったです!
「やさしいお店編」

2015年、サントリー のウイスキー「響」のCMには、英国の俳優マーティン・フリーマンと共演しました。

2016年、花王の「アタックNeo抗菌EX Wパワー」のCMです。
清潔感あるところが合っています。

長年、沢口靖子さんがされていた「ナビスコ リッツ」のCMに抜擢。
リッツの販売元が変わった影響ですが、長谷川さんもリッツパーティを継承!

CM中の「ボーノ!」はドラマ「MOZU」でのキャラクターを彷彿とさせる本人のアドリブだそうですw

2017年には、トヨタの「エスクァイア」のCMです。
ミュージカル風に歌って踊っています!

田辺三菱製薬の「フルコートf」のCMにも。

2018年、グローリーの「創業100周年記念CM」に起用。
キレのあるダンスが見れますよー。

これから大物俳優として突き進んでいく長谷川博己さん、ご活躍が楽しみです!









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク