俳優の馬場徹さんについて、調べてみました。

生年月日 1988年6月17日
出生地 日本・東京都
身長 182 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画
著名な家族 馬場憂太(兄)
事務所 LOTUS ROOTS

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

若手の登竜門!テニミュ出身

スポンサーリンク

馬場徹さんは今注目の若手俳優。
見た事ある!という方も多いはず。

小学6年生のとき、劇団ひまわりに入団し芸能活動を始めます。

2006年に若手の登竜門的なミュージカル「テニスの王子様」に出演します。

通称テニミュ。
柳生比呂士役でした。

2007年からは若手俳優のユニット「PureBOYS」に参加。

そこからはミュージカルや舞台へ活躍していきます!

自ら「つかこうへいの作品に出たい」と門を叩き認められ、「つかこうへい最後の愛弟子」とも言われていました。

2011年のつかこうへい追悼公演の「新・幕末純情伝」では坂本龍馬役を努めました。

共演者の方々と。

評価が高く、「一度でも舞台を観ると、圧倒される。客席の空気を制する存在感と、大仰なセリフでも上滑りさせない説得力のある演技。」と言われています。

2012年の舞台「VISUALIVE ペルソナ4」では主演に!

2017年の舞台「上を下へのジレッタ」にて。

舞台「ミュージカル ロミオ&ジュリエット」でベンヴォーリオ役。

2013年の舞台で共演した早乙女太一さんとはプライベートでも仲が良いそう。

2014年の舞台「怪談にせ皿屋敷」でも共演。

ドラマ出演情報

舞台で多くの経験を積んで、実力派の馬場徹さん。

以外にも地上波のドラマに初出演したのは2014年のドラマ「ルーズヴェルトゲーム」。


萬田智彦役でした。
ドラマの後は反響が大きく、一躍注目を浴びる事となります。

同年にはドラマ「若者たち2014」にも出演。

内海弘喜役。

2015年のドラマ「無痛~診える眼~」では太田刑事役。

2016年、ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」に出演。
SEASON IIにも続けて、落合陽平役です。

2017年のドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season」には守口役でゲスト出演。

ドラマの出演はどんどん増えて、認知度も高まっていきます♪

さらに人気ドラマ「陸王」に出演

2018年、ドラマ「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~」に出演。


黒塚朝日、10話目でやっと出てきますw

 

ブログやインスタはしてる?

スポンサーリンク

馬場徹さんはがっつりSNS世代。

もちろんSNSの類はやっていました♪

馬場徹 公式ブログ
http://baba-touru.livejournal.com/

ブログは2014年で更新が止まっています。。

馬場徹 公式ツイッター
https://twitter.com/baba_toru_

ファンの方がされている?「馬場徹OFFICIAL情報局」なるアカウントも存在しました。

馬場徹OFFICIAL情報局 ツイッター
https://twitter.com/baba_toru_info

ファンから「ばーちょん」と呼ばれています。

これからの活躍が楽しみです♪









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク