スポンサーリンク

女優の久保田紗友さんについて、調べて見ました。

スポンサーリンク

久保田紗友さんのプロフィール

本名 久保田 紗友
生年月日 2000年1月18日
出生地 北海道札幌市
身長 158 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台・CM
活動期間 2008年 –
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
主な作品
テレビドラマ
『神様のイタズラ』
『べっぴんさん』
『過保護のカホコ』
『この世界の片隅に』


映画
『ハローグッバイ』

備考
元劇団ハーベストメンバー

 

 

スポンサーリンク

芸能界入り

見ての通り、小さい頃から美少女感が半端ない久保田紗友さん。
地元の北海道では、有名な美少女だったとか。

女優としてのキャリアは、小学4年生の時からです。
北海道の芸能事務所であるキャスティングオフィスエッグに所属、子役として活動していました。

オーディション

久保田紗友さんが、芸能界にで活躍するきっかけとなったのは、オーディションでした。
所属事務所であるソニー・ミュージックアーティストが主催した10代の女優を発掘するオーディション「アクトレース」に合格。
見事、大手芸能事務所であるソニー・ミュージックアーティストに所属する事になりました。

今も開催されているオーデョション、今やその顔にもなっています!

劇団ハーベスト

オーディション「アクトレース」で選ばれた女子14人で形成された劇団「ハーベスト」。

久保田紗友さんもこれに参加し、劇団で女優として芝居の実力を磨く事となります。

劇団ハーベストの旗揚げ公演「開演します!~girl’s up! up!~」

劇団ハーベストでの活動は実に6年にも及びました。
最後の公演となったのは、2018年4月の第13回公演「明日の君とシャララララ」でした。

写真集の発売

2020年には、人気のバロメーターともいえる写真集を発売する事になりました!
20歳を記念しての写真集となります。

1st写真集 久保田紗友

スポンサーリンク

久保田紗友さんの出演ドラマや映画一覧

久保田紗友さんのドラマデビュー作は、地元の札幌のドラマ「桃山おにぎり店」でした。
2008年、久保田さんは8歳でまだ子役の時です。

それから劇団に入った2012年頃から、少しづつドラマや映画出演が多くなってきます。

 

 

2013年の出演作品

神様のイタズラ

久保田紗友さんが主演の作品です!
しかも事務所であるが、久保田紗友さんを世界デビューさせる立ち上げた新プロジェクト!
期待っぷりが伺えます。

久保田紗友さんが演じた主人公は、自殺しようとした中学2年生の少女・大沢サヤカ。
サヤカは他人と入れ替わってしまうため、ペットのインコやヤクザ、祖母など何役もこなしています。

 

三人のクボタサユ

タイトル通り、もちろん久保田紗友さんが主演の作品です!
札幌発のショートコメディドラマです。
純粋な恋愛に憧れている14歳の中学生で、理想の男性を見つける為に奮闘するという役どころです。

2016年の出演作品

この年は7本のドラマに出演、久保田紗友さんにとって飛躍の年となりました!

インディゴの恋人

主演は新井浩文さん、岡山発の地域ドラマです。
倉敷でデニムの加工職人として生きる健二を主人公とした大人たちが自分を取り戻す愛の物語です。
久保田紗友さんは謎の少女・園田藍役でした。

 

レディ・ダ・ヴィンチの診断

吉田羊さん主演、解析診断部を舞台とし個性豊かな女性医師たちの奮闘を描いたストーリー。
久保田紗友さんは、第三話のハロウィーン集団発症事件に登場。
仮装した女子高生の1人でした。

久保田紗友さんが演じた長瀬理恵は、処置中にじんましんが出て呼吸困難に陥ってしまうという目立つ役どころでした。

2017年の出演作品

べっぴんさん

NHK朝ドラ初出演です!
芳根京子さん主演のNHK朝ドラです。
ファッションブランド「ファミリア」の創業者をモデルとした作品です。
久保田紗友さんは、芳根京子さん演じるヒロインすみれの娘・さくらの年上で影響を与える五月役を演じました。

 

過保護のカホコ

高畑充希さん主演、主人公のカホコこと根本加穂子は行動の全てを親に任せて生活する過保護な箱入り娘。
久保田紗友さんが演じたのは、カホコの従姉妹でプロのチェリストを目指すイトです。

 

ハローグッバイ

久保田紗友さんの初主演映画です!
萩原みのりさんとダブル主演です。

主人公は異なるタイプの女子高生2人。1人のおばあさんとの出会いをきっかけに、ぶつかり合いながらも次第に認め合っていく姿を描いた青春映画です。

 

 

2018年の出演作品

この世界の片隅に

松本穂香さん主演の超人気漫画を原作とする作品です。
戦時期の広島を舞台にそこに暮らす人々の多彩な日常を描いたストーリー。

松本穂香さん扮する主人公すずの妹、浦野すみ役を演じた久保田さん。
演技派揃いの中での重要な役どころを見事に演じ切り、女優としての株を上げた作品になりました。

 

 

 

2019年の出演作品

おしい刑事

主演は風間俊介さん、藤崎翔氏の小説が原作の作品です。
優秀だけどちょっと変人で抜けているところがある主人公の押井刑事が事件に挑む姿を描いた作品です。

石川さんが演じたのは、中国人留学生で韓国レストランでアルバイトしているというイ・メイファ役です。
ナンとも多国籍な難しい役ですが、違和感なく演じていました!

 

デジタル・タトゥー

瀬戸康史さんと高橋克実さんのダブル主演です。
高橋克実さん扮する元東京地検特捜部検事で弁護士の岩井堅太郎と、瀬戸康史さん扮する人気ユーチューバーのタイガが組んで、ネット上の誹謗中傷などのデジタル・タトゥーに苦しむ人々を救い出していくストーリーです。

 

久保田さんが演じたのは、ミスコンで準優勝した奥寺ミサ役です。

2020年の出演作品

鈍色の箱の中で

久保田紗友さんの主演ドラマです!
同じ分譲マンションに住む5人の高校生達を舞台に、登場人物が全員が片想いという設定です。
久保田さん演じる桜井美羽は、順風満帆な女子高生で幼馴染の基秋に恋をしているという設定です。

キスシーンがかなり多いドラマでした!

 

リツ役の神尾楓珠さんについてはコチラも↓↓

 

M 愛すべき人がいて

小松成美氏の著書が原作で、浜崎あゆみさんと松浦正人さんの実際にあった恋愛を描いたストーリーです。
安斉かれんさん、三浦翔平さんのダブル主演。
白濱亜嵐さん扮する流川がプロデュースするAXEISの一員としてデビューした玉木理沙役。

久保田紗友さんは脇役ながらも存在感を発揮し、出世作ともいえる作品になりました。

ベッドシーンや壮絶ないじめシーン、あの女優は誰?!と話題になり、久保田さんの知名度も上がりました。

 

先生を消す方程式。

田中圭さんが主演、鈴木おさむ氏が脚本、名門私立高校に赴任する謎の教師・義澤経男が主人公です。
義澤経男は、半年に教師が3名も辞職に追い込まれるという問題クラスの担任となるが、殺されそうになったりするというストーリー。

久保田紗友さんが演じたのは、生徒の1人・長井弓役です。
まだだ学生役が多そうです!









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク