スポンサーリンク

女優の杉咲花さんについて、調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

まずは、プロフィール

本名 非公開
別名義 梶浦 花(かじうら はな、旧芸名)
生年月日 1997年10月2日
出身地 日本 東京都
身長 153 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2006年 –
著名な家族 チエ・カジウラ(母)
事務所 研音
公式サイト 杉咲花 オフィシャルサイト
主な作品
テレビドラマ
『夜行観覧車』
『とと姉ちゃん』
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
『ハケン占い師アタル』

映画
『トイレのピエタ』
『愛を積むひと』
『湯を沸かすほどの熱い愛』
『十二人の死にたい子どもたち』


劇場アニメ
『メアリと魔女の花』

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

子役時代

もともと子役として活動していた杉咲花さん。
子役時代は、スターダストプロモーションに所属していました。
その頃の芸名は、梶浦花でした。

梶浦花時代にはドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」に出演し、城ヶ崎姫子を演じました。

鈴木杏さん主演の映画「吉祥天女」にも出演し、スクリーンデビューまで果たしています。

 

研音へ

2011年、中学生の時に現在の所属事務所である研音のオーディションに参加し、見事合格します。
その時に芸名を、杉咲花に改名します。

研音を選んだのは、憧れていた女優の志田未来さんがいたからだそうです。
後に、ドラマで共演した際にはこんな風に語っていました。

緊張しますが、志田さんのお芝居を誰よりも最初に間近で見せていただける喜びを毎日かみしめています。とてもぜいたくな時間ですし、やはり、勉強になることがたくさんあります

 

 

スポンサーリンク

出演ドラマや映画のまとめ

2011年に研音に所属してすぐ、松田翔太さんと高橋克実さん主演のドラマ「ドン★キホーテ」に出演、改めて役者デビューします。

2011年の出演作品

桜蘭高校ホスト部

川口春奈さん主演のドラマ「桜蘭高校ホスト部」に出演。
葉鳥ビスコ氏の漫画の実写化です。

杉咲さんは、主人公の藤岡ハルヒの父親と、山本裕典さん扮するホスト部部長の須王環の相性を水晶で占う女子高生の伽名月麗子を演じました。

 

妖怪人間ベム

KAT-TUNの亀梨和也さん主演のドラマ「妖怪人間ベム」
有名なアニメ「妖怪人間ベム」の実写化作品で、翌年には映画化もされました!
不老不死の肉体をもつ妖怪人間の話です。妖怪人間ですが、人間を守る側の生命体として活動しています。

杉咲さんは、妖怪人間の数少ない理解者の家族である夏目家の娘の優以を演じました。

 

 

2012年の出演作品

家族のうた

オダギリジョーさん主演のドラマ「家族のうた」に大澤こころ役で出演。
昔は人気ミュージシャンだった主人公が、家族との関わりを通して成長していくストーリーです。
杉咲さんが演じたのは、オダギリさん扮する早川正義の中学2年生の娘でした。

 

黒の女教師

榮倉奈々さん主演のドラマ「黒の女教師」に出演。
主人公の教師・高倉夕子は、お金で問題を解決していくダークヒーローです。
生徒役には、今や主役級の俳優達がわんさか!
千葉雄大さんや大野いとさん、土屋太鳳さんに山崎賢人さんまで!

杉咲さんは、地味な女子生徒の野間薫役を演じました。

2013年の出演作品

夜行観覧車

鈴木京香さん主演のドラマ「夜行観覧車」
人気の湊かなえ氏の小説が原作です。
夢の一軒家を手に入れた幸せそうな家族、近所で起こった殺人事件やママ友同士のマウンティングや学校でのいじめなど社会の闇を取り扱った評価の高い作品でした。

杉咲さんが演じたのは、主人公の遠藤真弓の娘・遠藤彩花役でした。
学校でのいじめが原因で母親に対して暴力的になり、引きこもりになってしまうという役どころです。
迫真の演技が話題に!

共演している吉川愛さんについて詳しくはコチラも

 

名もなき毒

小泉孝太郎さん主演のドラマ「名もなき毒」
原作は宮部みゆき氏の小説です。
今多コンツェルンという大企業の婿養子となった主人公の杉村三郎が務めるグループ広報室を舞台にして、ある事件をおっていくストーリーです。

杉咲さんは、真矢みきさん扮する古屋暁子の娘の知香役を演じました。

 

マダム・マーマレードの異常な謎

川口春奈さん主演の映画「マダム・マーマレードの異常な謎」
「短編映画3本に秘密がある。ナゾを解く鍵は最初の言葉」と言い残し、その劇中の短編映画「つむじ風」に杉咲さんは出演しました。

 

 

2014年の出演作品

緊急取調室

天海祐希さん主演のドラマ「緊急取調室」に出演。
主人公の刑事・真壁有希子ががいる「警視庁捜査一課 緊急事案対応取調班」を舞台にした刑事ものです。
杉咲さんが演じたのは、真壁有希子の娘の高校生の真壁奈央。
真壁有希子に子供がいる事は大っぴらになってなかった為、出番としては少なめでした。

 

MOZU

西島隆俊さん主演のドラマ「MOZU」に大杉めぐみ役で出演。
逢坂剛氏の小説の映像化で、2015年には映画化もされました。

杉咲さんは、香川照之さん扮する刑事・大杉良太の娘を演じました。
父親とは溝があり、最終回につれてわだかまりが解けていきます。

 

事件救命医2〜IMATの奇跡〜

玉木宏さん主演のドラマ「事件救命医2〜IMATの奇跡〜」にで出演。
救命救急センターの救命医にスポットを当てたドラマです。

杉咲さんが演じたのは、心臓移植を待っている拡張型心筋症の患者の橘亜紀役でした。

 

イン・ザ・ヒーロー

唐沢寿明さん主演の映画「イン・ザ・ヒーロー」
熱血漢のベテランスーツアクターが主人公のお話です。

唐沢寿明さん扮する主人公の本城渉の娘で、福士蒼汰さん扮する一ノ瀬リョウのファンという役どころでした。

 

思い出のマーニー

この年には声優にも挑戦。
スタジオジブリの映画「思い出のマーニー」で、赤い眼鏡がトレードマークの11歳の少女の彩香の声を担当しました。

 

 

2015年の出演作品

学校のカイダン

広瀬すずさん主演のドラマ「学校のカイダン」に出演。
タイトル通りの学園もので、同世代の役者が大集結!
杉咲さんが演じたのは、学園の中で権力を持つ8人の生徒、通称「プラチナ8」の内の1人で香田美森役でした。

伊藤健太郎さん、成田凌さん、白洲迅さん、間宮祥太朗さんと今をトキめく役者が勢ぞろいでした。

女性陣も広瀬すずさんなど華やかでした。

 

化石の微笑み

ドラマ「化石の微笑み」では、ドラマ初主演です!!
第13回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞の作品です。
杉咲さん扮する主人公の中村彩美は認知症の祖母を世話をする高校生です。
昔いじめられていた小関裕太さん扮する宮原和哉とお互いの困難を乗り越えて成長していくラブストーリーです。

小関裕太の出演映画やCMをまとめ。テニミュや天てれ、ごめんね青春にも。

繕い裁つ人

中谷美紀さん主演の映画「繕い裁つ人」に出演。
池辺葵氏の漫画の実写化です。
小さな洋裁店の店主である主人公の南市江が、洋裁を通しての人々との交流を描いたストーリーです。

杉咲さんが演じた女学生のゆきは、母の着られなくなったワンピースを仕立て直しをしたというシーンです。

 

トイレのピエタ

ロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さん主演の映画「トイレのピエタ」
手塚治虫氏の生前の日記の最後のページに書いていたものを原案とした作品です。

杉咲さんはヒロインの真衣に抜擢。
このキャスティングは、気になる若手女優に実際に会い演技を見たプロデューサー自身からのご指名だったそうです。

 

愛を積むひと

佐藤浩市さん主演の映画「愛を積むひと」に上田紗英役で出演。
北海道を舞台にした、朝原雄三氏が監督の作品です。

野村周平さん扮する杉本徹の彼女を演じました。

 

2016年の出演作品

2016年には朝ドラに!!

 

とと姉ちゃん

高畑充希さん主演の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演。
父親が亡くなり母と妹達の父親代わりとして家族を守る主人公の生涯を描いた作品です。

杉咲さんが演じたのは、主人公の常子の一番下の妹・小橋美子役です。

とと姉ちゃんの出演者について、詳しくはコチラも↓↓
わろてんか大野拓朗の彼女や経験人数は?とと姉ちゃんドラマやラブ理論など
砂の塔とと姉ちゃんの上杉柊平って?KANDYTOWNのメンバー?大学やインスタ情報

 

湯を沸かすほどの熱い愛

宮沢りえさん主演の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」に安澄役で出演。
この映画は数々の映画祭に出品され、海外でも高評価を得ました。

杉咲さんが演じたのは、いじめを受ける高校生役です。
下着姿にもなり、役者として肝が据わってます。

 

スキャナー 記憶のカケラをよむ男

野村萬斎さん主演の映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」に出演。
杉咲さんは、ピアニストの卵の女子高生・秋山亜美を演じました。

 

2017年の出演作品

無限の住人

木村拓哉さん主演の映画「無限の住人」に浅野凜、町役で出演。
沙村広明氏の漫画の実写化です。
日本の江戸時代を舞台とした時代物でしたが、衣装や武器は独創的でした。

杉咲さんはヒロインを演じ、両親を殺害され仇討ちを誓う少女の役でした。

 

2018年の出演作品

花のち晴れ~花男 Next Season~

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」では主演です!!
大人気を博した井上真央さん主演のドラマ「花より男子」の続編です。

元社長令嬢で今は貧乏の主人公・江戸川音がお金持ちが通う英徳学園での奮闘を描いています。

花晴れの共演者について詳しくはコチラも↓↓
花晴れの中川大志。CMや出演情報などをまとめ。彼女は?深イイ話にも。覚悟はいいかそこの女子。

 

「ユートピア」

この年には、人気女優のあかしでもある写真集も発売します
「ユートピア」

 

BLEACH

福士蒼汰さん主演の映画「BLEACH」に出演。
久保帯人氏の漫画が原作の作品です。

悪霊を退治して死神になってしまった主人公・黒崎一護と取り巻くとその仲間達との交流を描いたストーリーです。
杉咲さんは、主人公に死神の力を与えた死神の少女・朽木ルキアを演じました。

 

パーフェクトワールド 君といる奇跡

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」では主演に!!
下半身不随で車椅子生活をしている主人公が一度は諦めた建築士になる夢を叶え、高校時代の同級生であるつぐみと再会。
恋人同士になった2人の純愛ラブストーリーです。

杉咲さんは、川奈つぐみ役でした。

 

十年 Ten Years Japan

是枝裕和総合監修を務めた映画「十年 Ten Years Japan」に出演。
オムニバス映画で、杉咲さんは「DATA」に出演しました。

 

2019年の出演作品

2019年には、大河ドラマに初出演!

いだてん〜東京オリムピック噺〜

中村勘九郎さん、阿部サダヲさんが主演する大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」でシマ役を演じます。

前半は、生田斗真さん演じる三島弥彦の家の女中でした。

その後、女子体育の強化に奮闘し陸上選手として活躍します。

 

十二人の死にたい子どもたち

堤幸彦監督の映画「十二人の死にたい子どもたち」ではアンリ役に。
冲方丁氏の小説の映画化です。
安楽死をすることを目的とした12人の子供が集まった廃病院にあった少年の死体、その事態をとりまくストーリーです。

杉咲さんが演じたのは、全身黒の衣装で知能が高いという女子高生です。

十二人の死にたい子どもたちの共演者について、詳しくはコチラも↓↓
橋本環奈の出演ドラマや映画をまとめ。奇跡、今日から俺は、神楽など
あのCMの黒島結菜!高校は?大学は?映画やドラマの出演情報

 

ハケン占い師アタル

ドラマ「ハケン占い師アタル」にでは主演!
子供のころから人の心を見通すという不思議な力をもっているという主人公の、的場中(まとばあたる)を演じます。

 

楽園

綾野剛さん主演、瀬々敬久氏が監督の映画「楽園」に出演。
原作は、吉田修一氏の小説「犯罪小説集」。
幼女誘拐事件を題材とした作品で、過去に会った未解決の幼女誘拐事件で直残まで少女と一緒に居て心に深い傷をもつという紡を演じます。

 

 

「トイレのピエタ」など杉咲花さんの出演作をFODプレミアムで無料視聴可能。見たい方はコチラも

スポンサーリンク

出演CMのまとめ

杉咲花さんは子役時代から、ケンタッキーやSONYなど大手のCMに出演していました。

その中でも一躍有名になったのはこの味の素Cook DoのCM。

 

味の素「Cook Do」


美味しそうに回鍋肉を食べる美少女は誰?!と話題になりました。

 

au

2015年にはauのCMに。福士蒼汰さんとの関係はイイ感じでした♪

 

SoftBank

2017年にはライバル会社のソフトバンクのCMにも!

 

サントリーフーズ「クラフトボス」

堺雅人さん、成田凌さんと共演。今の若者っぽい感を見事に出しています。

 

味の素「ほんだしⓇ」

お味噌汁のCMでは、小栗旬さんと兄弟役に。

うちのみそ汁がいちばんうまい篇

 

 

杉咲花の親は誰?本名?

杉咲花さんは意外にも両親が有名人。

母親は、ミュージシャンのチエ・カジウラさん。

チエ・カジウラ「LOVE SONG」

父親は、元レベッカでRED WARRIORSの木暮武彦さん。

木暮”shake”武彦「ルシアン・ヒルの上で」

木暮武彦さんはレベッカのボーカルでもあるNOKKOさんとも結婚していました。
レベッカ「virginity」

1996年に木暮武彦さんとチエ・カジウラさんは再婚しますが、2000年には離婚しています。
現在は別の方と再々婚されています。お子さんもいらっしゃるので、杉咲花さんとは異母兄弟になりますね。

 

 

ブログやインスタはやっている?

杉咲花さんはがっつりSNS世代。

もちろんSNSの類はやっていました♪

ブログは昔やっていたようですが、既に閉鎖されていました。。
ツイッターはやっていませんでしたが、インスタはやっていました♪

杉咲花 公式instagram

これからの活躍が楽しみです♪









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク