スポンサーリンク

俳優の玉山鉄二さんについて、調べてみました。

玉山鉄二さんは2014年にNHKの朝ドラ「マッサン」に主演し一躍ブレイクしました。
端正な顔立ちながら、クールな役からコミカルな役までこなす事ができる稀有な存在です。
そんな玉山鉄二さんの、今まで出演したドラマ一覧やCMなどをまとめてみました!

スポンサーリンク

まずは、玉山鉄二さんのプロフィール

生年月日 1980年4月7日
出生地 京都府城陽市
身長 182 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1999年 –
配偶者 あり(2012年 – )
事務所 メリーゴーランド

引用元:Wikipedia

 

 

芸能界入り

玉山鉄二さんは高校生のときに、姉に誘われカットモデルをしていました。
それから雑誌のモデルをしたりするうちに、芸能界へ興味をもったそうです。
現在の事務所のオーディションに受かり、高校卒業後に上京し1999年に芸能界入りします。

芸能界入りして間もなくの2001年に戦隊ものヒーロの「百獣戦隊ガオレンジャー」に出演、ガオシルバーを演じました。
ガオレンジャーへの出演は、玉山さんの知名度を上げるきっかけとなりました。

 

スポンサーリンク

玉山鉄二さんの出演ドラマをまとめ

玉山鉄二さんのドラマデビューとなったのは、1999年のドラマ「ナオミ」でした。

ずっと出づっぱりではなく、1年に1~2本のドラマに出ており、ほどよくマイペースにお芝居をしている感じです。
2009年には大河ドラマに初出演、その後も大河ドラマへは3回も出演しています。
2014年にはNHK朝ドラの主演に大抜擢!
そこからは主演作も徐々に増えていっています。

玉山鉄二さんが出演したドラマの中から主要なものをピックアップして一覧にまとめました。

 

出演ドラマ一覧

1999年 ナオミ
天国のKiss 工藤雅史役
2000年 Summer Snow
2001年 百獣戦隊ガオレンジャー 大神月麿 / ガオシルバー役
2002年 真夜中は別の顔 佐々木尚志役
薔薇の十字架 神谷恭介役
2003年 東京ラブ・シネマ 日向瑛二役
フジ子・ヘミングの軌跡 高野役
ハコイリムスメ! 小泉純平役
2004年 離婚弁護士 本多大介役
農家のヨメになりたい 清和希望役
君が想い出になる前に 結城和也役
2005年 星野仙一物語~亡き妻へ贈る言葉 佐々木一彦役
ずっと逢いたかった 鳴海勝一役
ブラザー☆ビート 桜井達也役
2006年 誰よりもママを愛す 嘉門明役
僕たちの戦争 鴨志田祐司役
2007年 真夜中のマーチ 主演 横山健司役
牛に願いを Love&Farm 主演 高清水高志役
2008年 薔薇のない花屋 神山舜役
ワイルドライフ~国境なき獣医師団R.E.D.~ 陵刀司役
帽子 河原吾郎役
プリズナー 主演 井沢圭吾役
2009年 天地人 上杉景虎役
BOSS 1stシーズン 片桐琢磨役
2010年 わが家の歴史 大浦竜伍役
素直になれなくて 市原薫役
さよなら、アルマ 有川直哉役
忠臣蔵~その男、大石内蔵助 浅野内匠頭役
2011年 BOSS 2stシーズン 片桐琢磨役
造花の蜜 川田役
2012年 カエルの王女さま 乾一希役
尾根のかなたに~父と息子の日航機墜落事故~ 上杉弘樹役
2013年 女信長 浅井長政役
二十四の瞳 大石三郎役
LINK 高島昭一役
大河ドラマ 八重の桜 山川大蔵役
2014年 連続テレビ小説 マッサン 主演 亀山政春役
2015年 私という名の変奏曲 岡部計三役
誤断 主演 槙田高弘役
2016年 素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~ 駒谷役
そして、誰もいなくなった 小山内保役
2017年 犯罪症候群 主演 武藤隆役
奥様は、取り扱い注意 横溝健役
2018年 大河ドラマ 西郷どん 桂小五郎/木戸孝允役
バカボンのパパよりバカなパパ 主演 赤塚不二夫役
2019年 ひなたの佐和ちゃん、波に乗る! 中村卓役
トップリーグ 主演 松岡直樹役

 

百獣戦隊ガオレンジャー

玉山鉄二さんが注目されるきっかけとなった作品です。
いわゆる戦隊もので、ブレイクの登竜門となりますが、玉山さんは途中から出演するキャストでメインを張っていた訳ではありません。
28話からという事で結構なサブキャラだったはずですが、「平成スーパー戦隊シリーズ」俳優の人気ランキングで2位を獲得するなど、存在が突出してのが伺えます。

このポージング、ちょっと面白いw

離婚弁護士

天海祐希さん主演です。離婚弁護士IIも制作されました。
弁護士ではなくアシスタントで、23歳の設定でした。
”凄くさわやかなアホ”と称されるキャラの本多大介を演じました。

 

 

ブラザー☆ビート

田中美佐子さん主演の母親と息子の関係を描くホームドラマです。
まだ演技が粗削りでしたが、それはそれで良かった印象です。

田中美佐子さん扮する桜井春恵のイケメン3兄弟の長男を演じました。

恋人を演じた国仲涼子さんとの恋人に至るまでのたどたどしい感じなど、2人の関係性が本当に素敵でした。

 

BOSS

天海祐希さん主演の刑事ものの人気ドラマです。
続編もありました。そして、離婚弁護士に引き続き、天海祐希さんと共演。
何だかどっちがどっちだかわからなくなります・・

BOSSに出演していた竹野内豊さんについて、詳しくはコチラも↓↓

 

大河ドラマ 八重の桜

綾瀬はるかさん主演のNHK大河ドラマです。
大河ドラマへの出演は2回目でした。
綾瀬はるかさん演じる八重の幼馴染の会津の若き知将・山川大蔵役で出演しました。

八重の桜の共演者について、詳しくはコチラも↓↓

 

連続テレビ小説 マッサン

NHKの朝ドラ初出演にして初主演です!
しかも男性が主演を務めるのは19年ぶりだそう。
ウイスキーづくりを舞台とした作品で、ヒロイン役をアメリカ人の女優シャーロット・ケイト・フォックスが演じる事でも話題となりました。

朝ドラ主演するにあたり、このように語っています。

役者人生の中でも、朝ドラの主演をやれるのはたぶん1度だけ。大きなプレッシャーと責任を感じていますが、現場では極力、笑顔を共有できるような空気感でやっている

マッサンの共演者について、詳しくはコチラも↓↓

 

犯罪症候群

玉山鉄二さんの主演作です!
この作品での玉山さんは、死んだ目が特徴的。
内に秘めた何かをもつ、陰のある役を見事に演じていました。

 

 

バカボンのパパよりバカなパパ

玉山鉄二さんの主演作です!
赤塚不二夫氏の実の娘である赤塚りえ子氏のエッセイを原作にした作品です。

赤塚不二夫氏と赤塚家にまつわる色々なエピソードを綴ったストーリーです。
玉山さんが演じたのはもちろん、主人公の赤塚不二夫役です。

「バカボンのパパよりバカなパパ」の出演者について、詳しくはコチラも↓↓

 

 

トップリーグ

玉山鉄二さんの主演作です!
相場英雄氏の小説が原作の社会派の政治サスペンス。
玉山鉄二さん演じる主人公は、大手新聞社の政治部記者である松岡直樹役。
「トップリーグ」といわれる官房長官番の政治記者へ成長、過去の疑獄事件の真相を暴いていくストーリーです。

WOWOWでの玉山鉄二さんは、2017年の犯罪症候群からシリアスでしかめっ面な表情の印象。
共演には、池内博之さんも。

 

玉山鉄二さんの出演作をFODプレミアムで無料視聴可能。見たい方はコチラも

 

 

 

スポンサーリンク

玉山鉄二さんの出演CMをまとめ

玉山鉄二さんは爽やかで好感度も高いです。
故に、CMにもたくさん起用されています。
2000年に明治製菓のチョコレートのCMに出演したのを皮切りに、江崎グリコやカドメなどどんどん大手企業の顔としてCMに出演しています。

出演したCMの一部を、年代毎にピックアップしてみます。

 

 

P&G ボールド

玉山鉄二さんといえば、この洗剤のCMです。
2002年~2008年まで、6年間も起用されました。

 

薩摩酒造 さつま白波・黒白波

2008年には焼酎のCMに出演しました。イケメンだから映える演出です。

 

富士重工業 スバル・トレジア

実はウェイクの前に、2010年にスバル自動車にも起用されていました。
ウェイクとは打って変わって、イケメン玉山を全面に押し出しています。

 

ロッテ ACUO POWDER

2011年のロッテのガムのCMでは、コミカルなダンスを披露!
フッ切って踊っています。

 

JT Roots

2011年、缶コーヒーのCMに。めちゃくちゃ熱血の男を演じました。

 

ダイハツ工業 ウェイク

2014年からのこの軽自動車のCMは、とても印象的で面白いです。
熱血でヌケているお兄ちゃん役。

2015年にはマッサン効果か、一気に4本のCMに出演!!

日本ケンタッキー・フライド・チキン

2015年、ケンタッキーの店員さんになっています。

 

ニッカウヰスキー

2015年、ウイスキーのCMに出演。大人の渋さがウイスキーのイメージとピッタリです。

 

みずほフィナンシャルグループ

2015年に、鈴木亮平さん、福士蒼汰さんらと共演しました。

 

サントリー 黒烏龍茶

大手清涼飲料メーカーにも2020年から起用されました。
ユニークなCMを毎回打ち出しているサントリー。
体型を意識した人向けの黒烏龍茶、脂っこい物を食べるシーンはイケメンの玉山鉄二さんであれば問題なし!

 

これからの活躍が楽しみです!









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク