スポンサーリンク

俳優の高杉真宙さんについて、調べてみました。
takasugi1

スポンサーリンク

まずは、プロフィール

生年月日 1996年7月4日
出生地 日本 福岡県
身長 170 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 2009年 –
事務所 スパイスパワー
公式サイト スパイスパワー > 高杉真宙
主な作品
テレビドラマ
『13歳のハローワーク』
『高校入試』
『35歳の高校生』
『仮面ライダー鎧武/ガイム』
『ゴーストライター』
『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜』
『表参道高校合唱部!』
『スミカスミレ 45歳若返った女』
『セトウツミ』
『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』
映画
『カルテット!』
『ぼんとリンちゃん』
『ReLIFE』
『世界でいちばん長い写真』
『虹色デイズ』
『ギャングース』
『笑顔の向こうに』
『賭ケグルイ』
舞台
『TRUMP』
Web配信ドラマ
『高嶺と花』

引用元:wikipedia

 

 

福岡から上京

デビューのきっかけはスカウト。熊本でスカウトされたそう。

最初は女の子と間違えられたといいます。

中学2年の時に上京。
上京してからは、事務所の寮での生活となります。
takasugi6

 

 

映画「渇き。」やファブリーズのCMで知名度UP

上京して、子役から活躍していた高杉さん。
子役といっても中学生くらいからなので、既に学生役を多くこなしています。
2014年の小松菜奈さん主演の映画「渇き。」では、かなり悪い不良の役を演じていました。
takasugi2
ちょい悪どころじゃないチーマーでした。

高杉さんといえば、ファブリーズのCM!
父親役の松岡修三さんの3兄弟の長男として出演していました。
「17才のファブリーズ」と称して、ミニドラマが作られていました。

17才のファブリーズ

 

レオパレス21

また、レオパレス21のCMも印象的。
堀北真希さんの弟役で出演していました。

このCMでは「姉ちゃんと一緒に住むっちゃね~」というセリフが博多弁です。
元々福岡育ちですから、博多弁もわざとらしくなく自然でした。

 

主演映画が続々と公開

2016年から主演作が毎年公開されているという高杉さん。
映画界では早くからブレイクしていました。
2018年公開の出演作品数の5本の内3本が主演!
2019年も、出演作品数の5本の内2本が主演!という怒涛の勢いです。

超・少年探偵団NEO -Beginning-

2019年の主演作です。
江戸川乱歩氏の小説「少年探偵団」を原案としたお話。

前田建設ファンタジー営業部

2021年の主演作です。
実在する前田建設工業という企業がアニメやゲームに登場する構造物などを実際に作ったらどうなるかを検証する部を舞台とした作品です。
高杉さんが演じた主人公の広報グループの若手社員・土井航らが奮闘する様を描いています。

 

横浜流星さんが同級生

高杉さんは1996年生まれ。
この年代は結構、豊作の年なんです。
同級生には、芳根京子さんや平野紫耀さん、小松菜奈さんや池田エライザさんなど。

その中でも同じ高校に通っていて同じクラスだったという横浜流星さんはプライベートでも仲が良いとか。
2人とも2019年にブレイクといわれる活躍ぶり。絵になりすぎるツーショットです。

マジで目の保養。

 

スポンサーリンク

仮面ライダーガイムに出演

高杉さんは意外にも、戦隊もの出身の俳優さんです。2013年の平成仮面ライダーシリーズの第15作目「仮面ライダー鎧武/ガイム」に
主演は佐野岳さんでした。

戦国武将をモチーフとした仮面ライダーで、和のテイストがふんだんに取り入れられた作品でした。

高杉さんが演じたのは、仮面ライダー龍玄。
フルーツの意匠をもつという事で、龍玄はブドウアームズを装着。
必殺技はブドウスカッシュ。

3番手に位置づけするライダーです。変身前は、呉島光実。
劇中では、ミッチーの愛称で呼ばれていました。
変身ベルトもぶどうっぽいです。

二面性のある役設定で、こちらは、仮面ライダー斬月・真のお姿。
少しシリアスな表情にチェンジしています。

メロンロックシードで変身します!

 

 

 

スポンサーリンク

高杉真宙さんの出演ドラマ情報

高杉真宙さんのドラマデビューは、2010年のドラマ「特上カバチ!!」でした。
デビュー当時は子供っぽさがあったものの、成長期もあって一気に男らしく端整な顔立ちへと育っていきました。
華のあるルックスで主演はもちろんの事、影のあるような役や、オタクのような少しダサイ役でもこなせるようなマルチな役者さんです。
takasugi4

こちらはデビュー間もない頃に出演したドラマ「高校入試」でのひとこま。
まだ幼さが残っている頃ですが、ここからキリっとイケメン街道へまっしぐらです。

まだ出演作は少ないですが、今までのドラマの出演歴をまとめてみます。

 

 

ドラマ一覧

2010年 特上カバチ!!
2012年 13歳のハローワーク 岡島正人役
大河ドラマ 平清盛 小兎丸役
高校入試 松島良隆役
2013年 35歳の高校生 東蓮役
仮面ライダー鎧武/ガイム 呉島光実 / 仮面ライダー龍玄役など
2015年 ゴーストライター 遠野大樹役
明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜 主演 早川律役
表参道高校合唱部! 宮崎祐役
2016年 スミカスミレ 45歳若返った女 天野慶和役
カッコウの卵は誰のもの 鳥越伸吾役
2017年 セトウツミ 主演 内海想役
2018年 賭ケグルイ 鈴井涼太役
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐- 守尾信一朗役
2019年 サイン -法医学者 柚木貴志の事件- 高橋紀理人役
サギデカ 加地役
高嶺と花 主演 才原高嶺役

 

 

【35歳の高校生】

米倉涼子さん主演、タイトル通り35歳で高校生になった女性のストーリーです。

高杉さんは、一軍男子グループの生徒の1人・東蓮役を演じました。
共演には、菅田将暉さんや野村周平さんなど。

 

 

【明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜】

高杉さんのドラマ初主演作になります!
しかも昼ドラで、東海テレビの昼ドラで、男性の俳優では単独最年少主演でした。

原作は小沢真理氏の漫画です。
母親が病気になった事で料理に目覚めて、料理を通しての人々との関わりと家族の形を描いたヒューマンストーリーです。
弟妹らにに料理を作るなど家族のために奮闘しています。

高杉さんが演じた主人公の早川律は、イケメンで優しく困っている人をほっとけないという役どころです。
料理をするシーンが多かったので、野菜を切るなどかなり特訓したそうです。
でも1人暮らしで少食だから、切った野菜を消費するのに苦労したそう。

 

 

【表参道高校合唱部!】

芳根京子さん主演、かつては合唱の名門校であった高校の合唱部を立て直そうと奮闘する学園ものです。
高杉さんが演じたのは、引きこもっていたが合唱部に参加していくという宮崎祐を演じました。

劇中でのBefore⇒Afterが激しいです・・

【セトウツミ】

高杉さんの主演作です!
葉山奨之さんとダブル主演です。

此元和津也氏の漫画が原作で、映画化に続きドラマ化もされた人気作品です。
男子高校生の瀬戸と内海のゆるい会話劇です。

 

 

【高嶺と花】

高杉さんの主演作です!
師走ゆき氏の漫画が原作の作品です。

高杉さん扮する大財閥の御曹司である才原高嶺と姉の身代わりでお見合いをする事になった女子高生の野々村花とのラブコメディです。
相手役のヒロインは、同じ事務所の竹内愛紗さんです。

 

 

 

 

高橋一生さんとの関係は?

高橋一生さんは、ご存知の通り2017年にブレイクした俳優です。

似てますよね?
でも高杉さんとは赤の他人です。
takasugi5
どちらもイケメンですね。
takasugi3

 

「高嶺と花」など高杉真宙さんの出演作をFODプレミアムで無料視聴可能。見たい方はコチラも









よろしければ、ポチっとお願いします
     ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク